令和4年度

  任意継続被保険者に係る標準報酬月額の

上限及び保険料について

 

四角形: メモ: @	任意継続被保険者に係る標準報酬月額の上限及び保険料は次のとおりです。
A	当組合の令和4年度の任継継続被保険者の任意継続保険料(1ヶ月当り)は、
以下のとおりです。


※健康保険法第47条の規定により、前年の9月末日現在の当組合の
全被保険者の平均標準報酬により決定されます)

 

 

@   令和4年度任継者の報酬月額の上限及び保険料

標準報酬月額の上限

25等級 360,000

 

保 険 料 率

1000分の99.30

 

保険料額

35,748

 

 

(一般保険料率)

1000分の98.00

 

保険料額

35,280

 

(調整保険料率)

1000分の 1.30

 

保険料額

468

 

介護保険料率

1000分の18.00

 

保険料額

,480

適用年月日

令和441

 

 

@   令和4年度任意継続保険料一覧表(1ヶ月当り)

 

 

 

任意継続被保険者の標準報酬は退職時の標準報酬か、上記の組合平均の標準

報酬かいずれか低い方を適用することになっています。

 

 

40歳以上6歳未満の被保険者には、健康保険料の他に

1000分の18.0の介護保険料が必要です。

 

トップへ